美肌☆再生美容

【美肌☆再生美容】

まずは【肌再生美容】のコースから始められることをおすすめします!

【若返り・くすみ・シワ・たるみ・大人ニキビ・毛穴の開き】などのお悩みに!

紫外線や環境汚染物質、ストレスなどで肌細胞が傷つき、メラニン生成で“シミ”がコラーゲンなど結合組織の破壊で“シワ・たるみ”が引き起こされます
ターンオーバーによる『糖化』や『酸化』で傷ついた細胞をそのままにされますか?
ターンオーバーを正常化させ、糖化や酸化で傷んだ細胞を新しい健康な肌細胞に!
肌細胞が元気でないと、どんなに良質な化粧品を使われても効果は半減します
新陳代謝を良くし健康的なみずみずしい肌へ生まれ変えましょう♪ 

 つるすべ美肌☆
【ハーブピーリング】

≪抗酸化・抗糖化≫エステサロンだけが使える化粧品「SFセルールボーテ」使用

◇MENU◇
ご予約は⇒ 24時間ネット予約 
つるすべ美肌SFハーブピーリング10% 50分¥5,500
つるすべ美肌SFハーブピーリング30% 50分¥6,500
1クール6回  10%3回+30%3回¥36,000⇒¥29,500 
【コース内容】
炭酸クレンジング・炭酸洗顔・ハーブピーリング(デコルテ~背中・肩マッサージ)・中和・鎮静パック(首・ヘッドマッサージ)・仕上げ

【来店ペース】
1クール6回≪3ヶ月~4ヶ月≫
1回目~3回目は10%で7日~10日に1回
4回目~は30%で21日~30日に1回

【糖化】【酸化】について

◇老化現象を引き起こす『糖化』『酸化』について◇

=糖化とは?=
身体の中にあるタンパク質と食事で吸収した余分な糖が結びつき、タンパク質が変形・劣化して「AGE(終末糖化産物)」と呼ばれる老化現象を生成する反応のことです!例えばパスタを茹でてそのままにしておくと・・・くっついてしまいますよね!その状態がコラーゲン繊維でおきてます!

=老化物質「AGE」を多く含む主な食べ物=
●ハム・ソーセージ・ベーコンなどの加工食品
●揚げ物(唐揚げ・フライドポテト・ポテトチップスなど)
●清涼飲料水(コーラなど)

「AGE」は加熱してこんがり焼けたキツネ色の部分に多く発生します!
例えば、茹でたジャガイモとフライドポテトではAGEの量が、家庭調理で40倍、ファーストフード店では90倍になるデータもあります!
清涼飲料水は成分表示に「果糖液糖」「果糖ブドウ糖液糖」など記載があるものには注意した方が良いでしょう!

=糖化による体への影響=
●太りやすい体・痩せにくい体になる
●糖尿病・動脈硬化・アルツハイマー
●骨粗鬆症・白内障
など

上記以外に「筋膜」も硬くなります!
筋膜が硬くなると、癒着や歪みがおきて姿勢を悪くし、臓器や筋肉、骨格の位置が変わり、血液・リンパ液の流れも悪くなり、体型や体質を変化させます!

BODYの筋膜は⇒【筋膜リリースシーズ】をご覧下さい

=糖化による肌への影響=
●コラーゲン減少速度を速める
●ハリがなくなり、シワが増える
●肌色が黄ぐすみする
など

糖化が進むと、コラーゲンと糖が結びつき「AGE」となって溜まっていきます!
AGEが蓄積された部分は黄色くくすみ、老けた印象を与えてしまう!更に、加齢と共に減少するコラーゲンの速度が早くなりタルミやシワの原因に!

糖化した肌は弾力を失い、皮膚を押しても戻らなくなります!

以上のことをまとめると・・・
●コラーゲンにAGEが溜まる=シワになる
●AGEがメラニン細胞を刺激=シミになる
●肌表面のタンパク質にAGEが溜まる=キメが荒くなる

=酸化とは?=

酸化とは、酸素が何かと結びつく働きのことで、簡単に言うと『サビる』ことをいいます。むいたリンゴが茶色くなったり、金属が錆びたりするのも酸化!実は、これと同じことが、私たちの肌や体内でも起こっています!

酸素って身体には必要じゃないの???と思う方も多いと思いますが・・・

酸素は生命維持に必要なエネルギーをつくります。その際に、酸素の一部が『活性酸素』になります。

◇『活性酸素』とは◇
”フリーラジカル”とも呼ばれる酸化力が強い酸素の事です。本来は細菌やウイルスから体を守る役割を持ち、人間に必要な物です。が、体内で増加しすぎると自分の体の細胞までも攻撃してしまいます。

また生きていく限り、毎日体内に取り入れられた酸素のうち『2%』が活性酸素になります。この活性酸素の攻撃によって体の錆びていく事が「老化」です!さらに、癌や動脈硬化などの生活習慣病の原因にもなります!
肌が紫外線を浴びた時にも発生し、それによりコラーゲンを壊し、シワやたるみの原因を生み出したり肌老化の原因を生み出してしまいます。この活性酸素の働きを抑える働きが、【抗酸化作用】です!

=活性酸素が発生する原因=
●紫外線
●外気汚染
●喫煙・飲酒
●ストレス
●激しい運動
●加工食品の過剰摂取
など

=活性酸素が肌に与える影響=
●シミを生み出す!
●潤いと張りがなくなる!
●皮膚がんになるリスクが高くなる!
など

以上をまとめると・・・
◎活性酸素がメラニンを刺激して防衛反応として細胞が茶色や黒くなる⇒シミとなる
◎活性酸素がコラーゲン繊維を破壊⇒シワ・たるみ・乾燥となる

◇高いスキンケアを使用していても効果を実感できない方は◇
●【糖化】により肌が硬くなっている!
●【酸化】により肌がサビている!
ことが原因の一つです!

サロンケア【ハーブピーリング】

ホームケア【SFセルールボーテ】

『抗糖化』『抗酸化』ケア! 美肌が甦る☆

ターンオーバーと老化について

~肌細胞~

生下時は3兆個であった細胞は、20倍の60兆個にまで増え、肌細胞の数は約7倍に増加します。
成長を終えた肌細胞は、4~6週間のターンオーバーを繰り返し、皮膚の厚さ(肌細胞数)を一定に保ちます。

~ターンオーバーとは~

基底層で生まれた細胞が次々と生まれてくる新しい細胞に押し上げられるようにして表面まであがり、最後はアカ(老化角質)となって自然と剥がれ落ちる肌特有の新陳代謝の営みです。

このように肌は絶えず入れ替わっているため、紫外線や活性酸素により傷がついても老化角質となり剥がれ落ち、きれいな肌に生まれ変わるのです。

~ターンオーバーが肌に与える影響~

ターンオーバーが4週~6週の正常な状態でないと、いつまでも角質(無核の細胞)が肌表面に剥がれず残ってしまいます。 古い角質が剥がれないと、黒化したメラニン色素が角質と共に排出されず『シミ』となり始めます。

角層の剥離が遅くなることで、角質層が厚くなり『乾燥』『シワ』が現れます。

~ターンオーバーの原因~

ターンオーバーは外因・内因の様々な原因によって乱れます

●加齢 ●紫外線 ●精神的ストレス
●睡眠不足 ●肉体的ストレス
●誤ったスキンケア(クレンジング・洗顔)
●偏食 ●ホルモンバランスの低下
●更年期 ●低体温 ●喫煙

~ターンオーバーと年齢~

30歳~50歳では表皮細胞のターンオーバーは2分の1まで遅くなります。
遅くなるのに加え、細胞分裂による増殖機能が低下するため皮膚は薄く弾力がなくなり、たるみが現れます。

ターンオーバーが遅くなると、角質が溜まりくすみを作ります。また、水分を含むことができなくなった角質は肌にごわつきを作ります。
経験されている方が多いと思いますが、傷跡も治りにくくなります。

ターンオーバーは遅くなるだけでなく早すぎても肌トラブルの原因となります。
ターンオーバーが早くなりすぎると、未熟な細胞が(不全角化)表面に押し上げられ、十分に水分を保持する事もできない、剥がれやすく敏感な肌になります。

~ターンオーバーと老化のまとめ~

上記の原因により、ターンオーバーが乱れると・・・
表皮では、一番下の基底細胞層と顆粒細胞層の隙間に充満されている、皮膚の栄養を司るリンパ液(リンパ管)の減少と表皮細胞そのものの減少がおきます。
また、潤いや弾力の源『コラーゲン』がある真皮層では、表皮との境にある乳頭層がしだいに扁平化するとともに、毛細血管の働きが低下し、表皮への栄養補給が円滑に行われなくなる為、皮膚が衰えてくると考えられます。溜まった角質を無理なく取り除くことで、『新しい元気な細胞を作らなきゃ!』と細胞を作り出している基底細胞が活性化され、元気な細胞の数も徐々に増えてリンパ液も満ちてきます。
基底細胞が活性化されると、『栄養を補給しなきゃ!』と毛細血管がある乳頭層が活性化されます。乳頭層は真皮層にあるので、真皮層も活性化され『コラーゲン生成』を促します。

基底層の活性化=シミの改善
真皮層の活性化=シワ・たるみの改善
につながります!

以上のことから、ターンオーバーの乱れは肌にとって最悪なことが理解して頂けたと思います。
年齢のせいだけでなく、色んな環境汚染や紫外線、そしてストレス、良かれと思って使用している化粧品・食品などの影響もあります。

肌環境を良くするためにまずは
【肌再生美容SFハーバルピール】
コースから始められることをおすすめします。